ヤマキ電気ブログ from 会津

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

霧の朝

本日は出勤日でした。

今朝は霧の朝でした、、、通勤途中の風景です。

f0174989_16553798.jpg



明日からはもう3月です。
[PR]

お文殊様

「東風吹かば にほひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」

飛び梅 で有名な学問の神様 菅原道真公の命日である2月25日
毎年、当町の文殊院清龍寺のお祭りが行われます。
町民からは「お文殊様」のお祭りとして親しまれています。

今年は小雨の降る中、約3万人の人出がありました。

f0174989_1716435.jpg



ちょうど受験シーズンという事もあり、毎年県内外より多くの方々が参拝に訪れて
「学力向上」「合格祈願」「書の上達」等を祈願する長い列が夜遅くまで続きます。

f0174989_17172243.jpg


たくさんの露店が並びました。
子供たちはこれが一番の楽しみのようです。

f0174989_17183565.jpg


f0174989_17185244.jpg


絵馬に希望の学校名を書き、「お文殊様」に奉納しています。

f0174989_17194214.jpg


このお祭りが終わるとようやく会津にも春が来ると言われています。

f0174989_1721449.jpg

[PR]

会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~

f0174989_11483695.jpg

『会津絵ろうそく』は500年の歴史を持つ会津の代表的な伝統工芸品の一つです。
一本一本に菊、牡丹、藤などの季節の草花が色鮮やかに描かれている和蝋燭は
全ての工程が職人さんの手作業で作られています。

この繊細で美しい会津の絵ろうそくをもっと広く知ってもらおうと
会津若松市内では毎年2月の雪の季節に
会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~
というお祭りを催すようになって今年でちょうど10年目となりました。

f0174989_1442032.jpg


鶴ヶ城と御薬園をメイン会場として会津若松市内の各所に
合計7000本のろうそくを灯します。
雪景色の中にゆらめく小さな炎は幻想的な風景を浮かびあがらせて
毎年たくさんの観光客で賑わっています。

f0174989_14475918.jpg


今年は2月13日・14日の2日間夕方5時30分から9時まで
お城では花火が上げられたり、御薬園では琴の演奏があったりと
いろいろなイベントが盛り込まれています。
市内各所とも無料で見物できますので
皆様ぜひ幽玄の世界を見にいらっしゃいませんか?

公式HPはこちらですので詳しい日程等ご確認下さい。
 会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~


f0174989_11513112.jpg



f0174989_11515363.jpg

[PR]