ワールドカップバレーの中継にヤマキ電気のラウドネスメータが使用されています!

8月22日(土)から開催されている「FIVBワールドカップバレーボール2015」向けに
株式会社フジテレビジョン様が開発した新システム
VOICE(=Visualization Of Internet and Court Emotion)で
当社で製造しているラウドネスメータが使用されています。

このラウドネスメータは、試合会場での歓声の音声レベルを
リアルタイムに数値化して、音量を目で見るという事に使われています。
HP上でこのシステムの説明をされているページにヤマキ電気の社名も紹介されました。

自分たちの作っている製品が実際にどんな現場で使用され
動いているのかを知る機会が製造現場の私達にはほとんど無いので
今回のこのニュースは物づくりをしている者にとって大きな励みとなりました。

本システム概要がプレスリリースとしてのべ59媒体に掲載されました。
うち独自記事は
*Sports Business info
*CNET Japan
*ITpro(日経ニューメディア)
*産経ニュース/SANSPO.COM
*サイクルスタイル
*テレビドガッチ

下記リンクより内容をご確認ください。
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2015/s/150818-s058.html





[PR]
トラックバックURL : https://tohokuyama.exblog.jp/tb/24420736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by tohokuyamaki | 2015-08-31 14:57 | 会社情報 | Trackback | Comments(0)