桧原の一本桜

f0174989_1237571.jpg


先日ご紹介した桜峠からほど近い、裏磐梯の桧原湖最北端の地区は

ゴールデンウィークも過ぎ、先週末にちようど桜が満開となり

会津でも一番遅い春を迎えました。

f0174989_12511642.jpg



桜峠の3000本の山桜という圧倒的な迫力とはまた違って

こちらは畑の真ん中に一本だけぽつんと立つ孤高の山桜

雪の多い年はほぼその全体が雪の中に埋もれてしまうとか



周りの360度、山々の芽吹きの萌黄色と

薄紅色の桜とのコラボが何とも言葉では言い表せない美しさ

このロケーションの中だからこその一本桜なのだと思います。


ぐるりと見回せばあたりにはまだまだ沢山の桜たちが咲き競っていました。
f0174989_13155764.jpg




f0174989_12544240.jpg






裏磐梯の遅い春、まさに『山笑う』風景です。
f0174989_1255750.jpg





f0174989_12552731.jpg







[PR]
# by tohokuyamaki | 2017-05-15 12:57 | 会津の四季折々 | Trackback | Comments(0)

献血バス来社

本日は年に一度の献血の日です。


f0174989_16165499.jpg



以前は年間2回献血バスが来ていたのですが

年々献血する人が減っているせいか最近は年に1回だけの献血バスとなっています。

それでも、昨年は7人受付して5人の献血者でしたが

今年は11人受付けをして10人の献血者と久々に二桁の献血者がありました。

血液は人工では作れないし長期保存もききません

本当に善意の献血だけが頼りなのです。

会社としては少しでも社会貢献できればと献血の機会を設けていますので

一人でも多く献血する人があればと呼びかけています。


f0174989_1626923.jpg







[PR]
# by tohokuyamaki | 2017-05-11 16:36 | 会社情報 | Trackback | Comments(0)

新緑の只見線

会津の山々は今まさに芽吹きの時

そんな中を走り抜ける只見線も新緑カラーに染まっていました。


f0174989_16164540.jpg





f0174989_1617389.jpg



2011年の豪雨災害から未だに復旧していない只見線の川口~只見間ですが

昨年、上下分離方式で復旧という計画が発表されました。

鉄道の運行はJRが、線路や施設の整備等は地元の自治体が行うというシステムです。

全く先が見えない状況から少しでも道筋が明らかになってきたというのは嬉しい限りです。

まだまだ問題は山積ですが何とか一日も早い復旧をと願うばかりです。



f0174989_16252776.jpg






f0174989_16254462.jpg






f0174989_16264581.jpg






f0174989_1626472.jpg



今月後半には一年ぶりにSLの運行も予定されていて

また多くの鉄道ファンが集結する事でしょう。






[PR]
# by tohokuyamaki | 2017-05-10 16:31 | 会津の四季折々 | Trackback | Comments(0)