2010年 05月 12日

春の只見線

5月に桜が満開、そんなめったに無い景色が今年の会津で見られました。

春の会津盆地をのんびりと行く只見線気動車をご覧くださいませ。


雪の飯豊連峰を背に菜の花畑と列車
f0174989_22584012.jpg

今年はいつもの年よりも残雪が多い気がします。



町内新鶴地区米沢の「千歳桜」は樹齢七百年を超える古木です。
f0174989_23422100.jpg

夕暮れの桜のむこうを列車が汽笛を鳴らしながら通り過ぎて行きました。



隣町の会津坂下杉地区の踏切りで
f0174989_2382630.jpg

緑の葉っぱと白く小さい桜花、列車の色と同じですね。



柳津町 福満虚空蔵尊 圓蔵寺裏の線路沿いの枝垂桜
f0174989_23153250.jpg

列車が通ると風に吹かれてゆらゆらと揺れる姿は何とも艶かしい。



最後は会津の象徴、磐梯山と只見線です。
f0174989_23163997.jpg




来週末には田植え真っ只中の会津盆地をSLが走る予定です。

春から夏へ、、、蒸気機関車C11は新緑の中をゆっくりと進み行く事でしょう。
[PR]

by tohokuyamaki | 2010-05-12 09:00 | 会津の四季折々 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tohokuyama.exblog.jp/tb/13681841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sb720 at 2010-05-15 06:57
花、鉄、山、残雪。
これは北国に住む方の特権ですね。
羨ましすぎます(^v^)ノ
Commented by tohokuyamaki at 2010-05-17 16:46
sbさんの撮る都会の風景も大好きです!
ちょうど今、会津は新緑が美しいですよ~~~
山々の萌黄色が目に眩しいです!
Commented by SEH at 2010-05-23 17:58 x
春の彩りな風景ですね。

そんな中を走る只見線の姿が
のどかに感じられてイイです。
Commented by tohokuyamaki at 2010-05-25 17:01
SEHさん、私もまさに『のどか』という言葉がぴったりの只見線の列車だと思います。
SLだけて゜なく各駅停車の只見線の旅もまた良いかなと思いますがいかがでしょう?
Commented by KODAKO at 2010-06-17 13:25 x
^^初めて拝見しました。会津はいったことがないですが、あまりの美しさの写真の数々にしばし見とれてしまいました。。。やっぱ日本人に生まれてヨカッタ思うひと時…^^SLも魅力的です♪一度行ってみたいと思いました
Commented by tohokuyamaki at 2010-06-17 15:23
KODAKO様初めまして、ご訪問&コメントありがとうございます!
当ブログは会社ブログですが会社情報だけでなく我社があるこの会津の四季折々の美しい風景をお伝え出来ればと思っています。
KODAKO様のお目にとまった写真があったのはとても嬉しいです。
どうぞこれからも当ブログへお立寄りくださいませ。
またコメントもお待ちしております!



<< 田植えが始まりました      ハナミズキが咲きました >>