只見線SL新緑号2017

気温30℃越えの、5月とは思えない暑さの中

只見線では一年ぶりにSLの運行がありました。


f0174989_1371672.jpg





f0174989_138056.jpg



2011年の豪雨災害以来水位が極端に下がっていましたが

昨年あたりからようやく水量が増えて本来の姿が戻ってきた只見川

川沿いを右に左にしながら峡谷の中を縫うように走る蒸気機関車C11の力強い姿に惹かれ

多くのカメラマンが全国から集結しました。


f0174989_13302455.jpg




窓から手を振る乗客と遠くに見える沢山のカメラマンたちがわかるでしょうか
f0174989_1332367.jpg

只見線ではSL以外でも普段から列車を見たら手を振ろうという運動が繰り広げられています。

撮影者たちも撮り終わったら皆大きく手を振って列車を見送っていました。





f0174989_13401080.jpg





今日からはまたいつもの日常が戻ってきた只見線
f0174989_13485799.jpg


こんな普段の姿が一番絵になる只見線です。








[PR]
# by tohokuyamaki | 2017-05-22 13:50 | 会津の四季折々 | Trackback | Comments(0)

水曜パンの日!

f0174989_15362766.jpg


町内にある 『パン工房 ウェンディ』さん

先月から毎週水曜日のお昼休みにパンの販売に来ています。


f0174989_15383069.jpg


お弁当食べた後のちょっともう一品、家族へのお土産に等々

毎週水曜日を待っている人が多数いるようです。



もちもちの生地でとっても美味しいパンですよ!






[PR]
# by tohokuyamaki | 2017-05-17 15:45 | 会社情報 | Trackback | Comments(0)

桧原の一本桜

f0174989_1237571.jpg


先日ご紹介した桜峠からほど近い、裏磐梯の桧原湖最北端の地区は

ゴールデンウィークも過ぎ、先週末にちようど桜が満開となり

会津でも一番遅い春を迎えました。

f0174989_12511642.jpg



桜峠の3000本の山桜という圧倒的な迫力とはまた違って

こちらは畑の真ん中に一本だけぽつんと立つ孤高の山桜

雪の多い年はほぼその全体が雪の中に埋もれてしまうとか



周りの360度、山々の芽吹きの萌黄色と

薄紅色の桜とのコラボが何とも言葉では言い表せない美しさ

このロケーションの中だからこその一本桜なのだと思います。


ぐるりと見回せばあたりにはまだまだ沢山の桜たちが咲き競っていました。
f0174989_13155764.jpg




f0174989_12544240.jpg






裏磐梯の遅い春、まさに『山笑う』風景です。
f0174989_1255750.jpg





f0174989_12552731.jpg







[PR]
# by tohokuyamaki | 2017-05-15 12:57 | 会津の四季折々 | Trackback | Comments(0)